私の毎日の習慣について」タグアーカイブ

私の毎日の習慣について

子供の頃は毎日15時がおやつの時間でした。私の母親は甘党だったし、家には常時お菓子がストックしてある感じでその中から一つ好きなのを選んで食べるのが日課だったのです。

 中学生、高校生になって15時に帰宅が出来なくなっても、夕食前やもしくは、食後のデザート的な感覚でお菓子を食べていました。母親の遺伝なのかそれとも育った環境なのか私も立派な?甘党に育ってしまいました。

 それに三つ子の魂100までというか、習慣というのは本当に恐ろしいと思います。実家を出て10年近く経過しますが、それでも私の毎日のおやつタイムは続いているのです。しかも悪化しています社会人になってからは休憩時間に小腹が空くからとお菓子を用意していて、さらに家に帰宅してから普通におやつタイムがあるのです。

 変な例えですが、毎日歯磨きをしますよね。しないと虫歯になるし、口の中がスッキリしないし落ち着かない。それと同じくお菓子を食べないと変な感じがするんです。本来ならお腹が満腹になっているなら食べる必要はないんでしょうし、歯磨きみたいにしないと虫歯になって大変なことになるといったことはないのは十分理解しています。

 でももう止めることが出来ない習性で、それゆえダイエットを決行するのは非常に難しいということが出来ます。